中小企業経営者の6割以上がファクタリングが“合法”であることを知らなかった!?(後編)|福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

中小企業経営者の6割以上がファクタリングが“合法”であることを知らなかった!?(後編)

2021年09月4日 【 福岡ファクタリング大阪ファクタリング東京ファクタリング北海道ファクタリング即日ファクタリングのメリット資金調達融資個人事業主ファクタリングサービス

みなさん、こんにちは。富士桜フィナンシャルです。

前回は、経営者の融資に対する認識などの調査をメインにお届けし、参考になった部分も多かったと思います。

今回は、タイトルにもある「中小企業経営者の6割以上がファクタリングが“合法”であることを知らなかった!?」という認識はどのように起こっているのか?前回同様に、今年の7月に、資金調達サポート事業を手掛ける株式会社社長のきもち(https://shachou-kimochi.com/)というサイトにて、従業員数300人以下の中小企業経営者を対象に、「資金調達の正しい知識」に関する調査を実施しました結果をもとにまとめていきます。

 

“誤った情報”に翻弄されるケース…

 

資金調達に関する情報ソースが分かりましたが、さまざまな媒体や機関から発信されている数多くの情報の中には、信憑性の低い“誤った情報”が紛れこんでいることも大いに考えられますよね。 では、実際にそのような“誤った情報”によって翻弄されてしまった経験をお持ちの方はどれくらいいるのでしょうか?   

そこで、「資金調達に関する“誤った情報”に翻弄された経験はありますか?」と質問したところ、2割近くの方が『はい(18.2%)』と回答しました。  “誤った情報”によって翻弄されてしまう可能性も決して低いとは言えないのが実情のようです。

 

 ■ “誤った情報”のせいで翻弄されてしまいました…

  • コロナ特例による貸付条件に該当しないのに該当する様なことを言われた(30代/男性/広島県) ・聞いた情報と実際が異なる。割合(利率)が違うなど(40代/男性/愛知県) ・補助金について。搾取されかけた(40代/男性/大阪府) ・金利が有利とか、怪情報が飛び込んでくることがある(50代/男性/東京都) ・事前相談では資金援助の対象とされて、実際に申し込みをしたら「対象外」と言われた(50代/男性/東京都) コロナ禍の影響を受けて資金繰りに困っている中小企業の経営者も多いと思いますが、こうした混乱に乗じて「さも美味しい」と見せかけた“誤った情報”も、残念ながら多いのが実情のようです。 こういった誤った情報に翻弄されることのないよう、情報の信憑性を確認し、資金調達に関する正しい知識を身に付けておくことが大変重要と言えますね。


【違法だと思ってた方も!?】ファクタリングで起きている裁判の把握状況と誤解

 

“誤った情報”によって翻弄されてしまったという方も少なくないことが分かりましたが、翻弄されたあげく、金融裁判へと発展してしまうケースもあるでしょう。

例えば、資金調達方法のひとつである『ファクタリング』では、利用者がファクタリング業者を相手取って訴訟を起こす例も増えているようです。 では、そういったファクタリングに関する金融裁判が起こっていることを、中小企業経営者はご存知なのでしょうか?  そこで、「ファクタリングに関する金融裁判が起こっていることはご存知ですか?」と質問したところ、半数以上の方が『全く知らない(50.9%)』と回答し、4人に1人の方が『見聞きしたことはあるがよく知らない(25.8%)』と回答しました。 

先の質問では、資金調達方法としてファクタリングをご存知の方は18.4%、そして利用した経験のある方は僅か4.4%ということが分かっています。 そもそもファクタリングという資金調達方法を知らない方も多い訳ですから、裁判が起こっていることなんて知る由もないというのが実情なのかもしれません。 

冒頭でも述べた通り、ファクタリングは売掛債権を譲渡することで現金化する合法的な資金調達方法ですが、実際に裁判へと発展してしまう背景には、ファクタリング自体が違法だという誤った認識が浸透している可能性もあります。 中にはファクタリングと称して違法な取引を行う、いわゆる“ヤミ金”業者が存在していることも、ファクタリングが違法であるという認識に拍車をかけてしまっているのかもしれません。

 

では、中小企業経営者の方々は、そもそもファクタリングが合法であるということをご存知なのでしょうか?

そこで、「そもそも事業者向けファクタリングが合法であることをご存知ですか?」と質問したところ、6割以上の方が、『いいえ(61.9%)』と回答しました。

ファクタリングを違法だと認識している方は非常に多いという現実が浮き彫りとなりました。

■ ファクタリングは違法じゃないの?
・勉強不足で知識が足りなかった(30代/男性/神奈川県)
・法的金利を超えた融資だから(40代/男性/東京都)
・あまりわからないですけど違法だと聞いたことがあります(40代/女性/大阪府)
・なんとなく胡散臭い(50代/男性/京都府)
・事業者登録があるかどうかわからないから(50代/男性/東京都)

などの回答が寄せられました。

資金調達に関する正しい知識を身に付けていれば、ファクタリングが合法であることもご存知の筈ですから、いかに誤った情報が世の中にまん延しているか、そして、なんとなくのイメージだけで判断している方も非常に多い様子がよく分かる結果とも言えます。
誤った情報を信じたために、貴重な資金調達方法のひとつを失っている可能性があるのは、非常に残念なことと言えるのではないでしょうか?

 

まだまだ、ファクタリングに対する認識、理解をいただくには、時間はかかることと思いますが、弊社ではコロナの収束が見えないこの時期だからこそ、お客様に寄り添ったご対応を心がけていきます。

全国で展開している弊社「富士桜フィナンシャル」では、銀行での資金調達ができず、第三者の方からも調達が難しいなどという御状況があれば、相談だけでも良いので、ご連絡いただければと思います。

さらに、地方にある企業様含めたニーズにお応えすべく、弊社では、【富士桜フィナンシャル東京オフィス】【富士桜フィナンシャル大阪オフィス】【富士桜フィナンシャル福岡オフィス】【富士桜フィナンシャル北海道オフィス】と、全国のお客様の要望に応えるべく、各主要都市にオフィスを構え、4つのオフィスでの情報を共有し、そこで収集した弊社独自の情報を元に、最適な“コンサルティング業務”をお客様に提供しております。そして、着金まで、最短わずか5時間で対応する電子契約書を導入し「スピード」かつ「手軽さ」にも対応する、全国対応型のファクタリング会社です。

 

全国からも幅広くお問い合わせを頂いております。ご多忙の方のために出張も行っております。「顧客第一主義」でお客様のお役に立てればと思っていますので、よろしくお願いいたします!

 

ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

大阪オフィス:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7階

福岡オフィス:福岡県福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル15階

北海道オフィス:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル2階

電話:0120-484-844(受付9:30~18:30)

定休日:土日祝

;