ファクタリングの導入によるキャッシュフローの改善化!|福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

ファクタリングの導入によるキャッシュフローの改善化!

2021年05月14日 【 福岡ファクタリング大阪ファクタリング東京ファクタリング北海道ファクタリング即日ファクタリングのメリット資金調達個人事業主ファクタリングサービス

みなさん、こんにちは。富士桜フィナンシャルです。

 

長期間続いているコロナにより、多くの経営者美方々は、資金繰りでお悩みの方も多いと思います。今までは、上手く経営が回っていたにも関わらず、コロナにより、突然資金繰りが悪化してしまった、という現状と戦っている経営者の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?今回はファクタリング導入による資金繰り改善に関して基本的な部分から考えていこうと思います。

そもそも、主な資金繰り悪化の要因としては、色々な要因はあれば、シンプルに「売上で利益をとれるか」「売上代金回収時期」「売上代金の回収可能性」といった内容での不備や変化が挙げられるかと思います。

特に「売上代金回収時期」という項目に至っては、コロナをはじめ、天候や季節、イベント等に影響される業種も多い事と思います。そういった業種様に今、特に注目されているの資金調達方法が「ファクタリング」になります。

 

改めて、ファクタリングとは、どんな資金調達方法か?

 

ファクタリングとはそもそも何なのか?以前から、その詳細は説明させていただいておりますが、あえて、そこから考えていこうと思います。

一口にファクタリングと言っても、様々な種類があります。しかし、基本的に行うことは「売掛金の即現金化」になります。

翌月入ってくる予定の売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらい、その買い取り金額が数日(会社により即日)で入金されるというものです。

この際に注目すべき点は「入金までのタイムラグの解消」という部分になります。そしてファクタリングの最大の特徴であるのが「借金ではない」という部分です。債権を売る、という事が他の資金調達の方法との大きな違いとなります。

 

ファクタリングを導入するとどう変わるのか?

 

ファクタリングを実際導入するとどうかわるのか…。ここでは「コスト」に触れながら解説させていただきます。ファクタリングを導入するためにはまずファクタリング会社に連絡する必要があります。ファクタリング会社毎に契約内容・条件など、かなり違ってきます。営業電話やインターネットの情報に安易に飛びつくのことは避け、直接話を聞いて検討するか、相談窓口に連絡する事が重要です。コストに関して言えばどうしても融資よりも高くなりがちですが、それには債権譲渡に関する手数料や事務代行料等も含まれてきます。そのような条件の中、資金繰りの側面から言えば、ファクタリングを導入することにより、通常売掛債権の発生から現金化まで1カ月~2カ月かかるところを即日現金化することが可能になります。結果として、キャッシュフローが改善され、金融機関からの評価もアップする事となります。    

ファクタリングを導入した企業の多くは、一時的に資金繰りが悪化したものの、売掛金の現金化によりキャッシュフローを改善させ、数カ月の利用で銀行からの評価も回復させています。こうしたメリットのあるファクタリングですが、ファクタリングに支払う手数料や割引料の発生があることには注意が必要です。

その注意すべきポイントとは窓口に相談して、契約完了・実行した場合にまず大きく変わるのは、サイトの短縮です。請求書・明細を提出し、1カ月後に資金が入ってくる。それが請求書を出した翌日には入ってくるようになるわけです。という事は、資金ショート回避のための資金調達だけでなく、事業展開にも利用できるといえます。資金繰り改善に関しては、とにかく手元に一度大きな金額を入れ、そこで資金繰りを調整してしまうのがベストだと言われています。必要最低限の融資などを求める事だけが最も良い選択であるとは限りません。さらに融資などとは大きく違い、審査の時間も圧倒的に短く、しっかりした売掛け金さえあれば、審査に落ちるようなことは非常に少ないこともファクタリングのメリットと言えます。

ファクタリング(売掛金の買取)は、「入金までのタイムラグ解消に手数料を支払い、資金繰りを一気に改善できる方法」とファクタリングのお金の流れをしっかりと認識しておく事が、良い選択の一つでしょう。

 

ファクタリングに向いている・利用することでメリットの高い業種・

 

売上を上げたところでその売上代金を回収ができなければ資金繰りは悪化してしまいます。そういう視点でいうと、売上を上げるほど良いという安易な考えではなく、回収までをしっかり見ていかなければなりません。

ファクタリングに向いている業種というのは、売上を上げてから売上代金を回収できるまでの期間が長い(売上代金回収時期が長い)業種です。売上代金回収時期は業種によって異なります。特にイベント企画・制作などを行う会社においては回収時期が長くなりがちです。こうした業種ほどファクタリングの導入には向いているといえるでしょう。また開業したばかりで不動産などの資産を持たない会社にとっては、担保に提供するものも少なく、銀行から融資を引き出すのにも苦労します。こうした場合、業務が安定軌道にのるまでファクタリングを利用することでスムーズな資金繰りを実現することが可能になります。

 

当社では、こうした、ファクタリングのメリット、デメリットをしっかりと把握し、御社に適切なファクタリングをご提案させていただきます。

さらに、ファクタリングで断られることも多々ある個人事業主にも、経営が不安定な事業・企業様にも、その内容に応じて、ご相談にのり、ファクタリングを実施ししております。

単にファクタリングのみのサービスを提供するのではなく、事業の内容から資金繰りのところまでをお客様と共有し、長くおつきあいをしていきたいと考え、常にサービスを提供しております。

さらなる質を高めたサービスを提供し、他の資金調達はもちろん、他のファクタリング会社と比較いただいても、優位性を感じていただける商品開発、サービスをしてまいります。弊社では【富士桜フィナンシャル東京オフィス】【富士桜フィナンシャル大阪オフィス】【富士桜フィナンシャル福岡オフィス】【富士桜フィナンシャル北海道オフィス】と、全国のお客様の要望に応えるべく、各主要都市にオフィスを構え、4つのオフィスでの情報を共有し、そこで収集した弊社独自の情報を元に、最適な“コンサルティング業務”をお客様に提供しております。

そして、着金まで、最短わずか5時間で対応する電子契約書を導入し「スピード」かつ「手軽さ」にも対応する、全国対応型のファクタリング会社です。

 

全国からも幅広くお問い合わせを頂いております。ご多忙の方のために出張も行っております。「顧客第一主義」でお客様のお役に立てればと思っていますので、よろしくお願いいたします!

ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

大阪オフィス:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7階

福岡オフィス:福岡県福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル15階

北海道オフィス:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル2階

電話:0120-484-844(受付9:30~18:30)

定休日:土日祝

;