銀行での融資がNGの場合の資金調達は?|福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

銀行での融資がNGの場合の資金調達は?

2020年11月9日 【 福岡ファクタリング大阪ファクタリング東京ファクタリング北海道ファクタリングファクタリングのメリットファクタリングサービス

みなさん、こんにちは。富士桜フィナンシャルです。

今回は、『想定していた銀行から資金調達が出来なかった!』このような想定外の事態が起こった時、皆様はこどのようにして乗り越えますか?

 

・親戚、友人・知人から借りる?

・支払先に支払期日の延長を頼む?

・取引先から借りる?

 

どれもかなりハードルが高く、精神的にも厳しいお思います。

「親族、友人・知人から借りる」、良くも悪くも選択としては悪くはないと思います。しかし、要らない心配は掛けたくないですし、万が一迷惑を掛けてしまった時のことを考えると、できれば避けたいところです。もっと言うと、一生の付き合いをするべく人たちなので、できれば避けたいところだと思います。

 

次に「支払先に支払期日の延長を頼む」「取引先から借りる」など支払先、取引先に頼み込むという、選択もありますが、少なからず今後の取り引きに影響が出るので、こちらも避けておきたいところです。

では一体どうすれば良いか…?

急ぎの資金調達であれば銀行以外の金融、いわゆる「ノンバンク」からの事業資金借入を検討される流れだと思います。
おそらく「ノンバンクを利用したらお終いだ!」「お世話になるぐらいなら事業をやめる!」
と言われる経営者の方は多いのではないでしょうか?

今は一昔前と違い、法の整備も進んでおりますので、利用の仕方を間違えなければかなり強力なサポーターになりそうです。
ノンバンクのメリット・デメリットは下記の通りです。

 

  • メリット

赤字や債務超過等、金融機関から借りられないケースでも借り入れできる可能性があります。また銀行と比較して審査時間も短く急ぎの資金調達の場合も迅速に対応できます。

 

  • デメリット

銀行と比べると金利が高い点です。上限金利は段階的に引き下げられ、現在は、100万円以上の借り入れの場合は年率15.0%以内までと決められています。ただし、銀行に比べると高い水準ですので、長期にわたる借り入れは慎重に計画する必要があります。

 

ノンバンクと言っても実は様々な特徴を持った商品があります。無担保融資や会社の経営者向けのカードローン、有担保融資なら不銀行でNGとなった物件でも、不動産の評価がでれば積極的に融資をする「不動産担保融資」や「手形貸付」、その他には取り扱うノンバンクは少ないですが、「売掛債権担保融資」による融資、またリース会社が行う「リースバック」等、多数あります。その中、最も早く、リスクが一番少ない条件で資金の調達が可能な「ファクタリング」が、今一番注目されており、利用者が急増しています。

 

改めて「ファクタリング」を説明すると、保有している売掛債権を譲渡して現金化することです。融資を受けるわけではなく、資産そのものを売り渡す形となるため、上記にあげた「売掛債権担保融資」とは全くの別物です。

債権を売却するので、取引先はファクタリング会社に対して支払いを行います。よってファクタリングで資金を調達する場合、2社間での契約と3社間での契約がありますが、3社間の場合は、その旨を取引先に通知し、承認を得る必要があります

 

ファクタリング会社に相談すると、売掛先の信用調査が入り、売掛先の経営状態や信用力によって手数料が計算され、手数料を差し引いた金額が事業者の手元に入る金額となります。この条件で問題なければ、ファクタリング契約締結となります。ファクタリング業者は、売掛先の支払期日が到来するのを待つという流れです。

売掛債権を売却した時点で自社の取引は完結するため、貸し倒れリスクを回避できます。回収できなかった場合に損失を被るのはファクタリング業者であって、自社への影響を免れるところはメリットでしょう。もちろんファクタリング業者も信用調査のプロとして、売掛先の経営状態をあらかじめ調査します。明らかにリスクが高い取引についてはファクタリング契約を締結できないケースもあります。

 

資金調達も色々な手立てがありますが、なぜコロナ渦の中、多くの企業様が「ファクタリング 」を実施しているのか? その理由を各企業様もしっかり、リサーチ、分析して、最善の選択をして、資金調達していただければと思います

 

全国で展開している弊社「富士桜フィナンシャル」では、銀行での資金調達ができず、第三者の方からも調達が難しいなどという御状況があれば、相談だけでも良いので、ご連絡いただければと思います。

さらに、地方にある企業様含めたニーズにお応えすべく、弊社では、【富士桜フィナンシャル東京オフィス】【富士桜フィナンシャル大阪オフィス】【富士桜フィナンシャル福岡オフィス】【富士桜フィナンシャル北海道オフィス】と、全国のお客様の要望に応えるべく、各主要都市にオフィスを構え、4つのオフィスでの情報を共有し、そこで収集した弊社独自の情報を元に、最適な“コンサルティング業務”をお客様に提供しております。そして、着金まで、最短わずか5時間で対応する電子契約書を導入し「スピード」かつ「手軽さ」にも対応する、全国対応型のファクタリング会社です。

 

全国からも幅広くお問い合わせを頂いております。ご多忙の方のために出張も行っております。「顧客第一主義」でお客様のお役に立てればと思っていますので、よろしくお願いいたします!

ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

大阪オフィス:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7階

福岡オフィス:福岡県福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル15階

北海道オフィス:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル2階

電話:0120-484-844(受付9:30~18:30)

定休日:土日祝

;