知って得するファクタリング活用法|福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

知って得するファクタリング活用法

2020年09月23日 【 福岡ファクタリング大阪ファクタリング東京ファクタリング北海道ファクタリング資金調達ファクタリングサービス

みなさん、こんにちは。富士桜フィナンシャルです。

今日は、ファクタリングの違った視点で見る「ファクタリング活用法」についてお話いたします。

現在のファクタリングの認知度は約20%といわれており、そのうちの約80%が「良い印象を抱いていない」という調査結果(出典:インフォマート社201811月 アンケート調査結果)が出ているようです。

実際に悪徳業者が存在し、被害に遭われてしまう会社もいることも事実で、「ファクタリング」と聞いて「悪徳業者ではないのか?」「法外な手数料が取られるのではないか?」と不安を抱えている企業様も少なくないと思います。

しかし、実際は信頼の置けるファクタリング会社が大多数で、銀行系や、上場企業のグループ会社などが行なっているファクタリング会社も多く、決して、違法ではなく、安心してご利用いただける資金調達方法であることをご理解いただければと思います。

*三菱UFJファクター(三菱UFJ銀行のグループ会社)、みずほファクター(みずほ銀行のグループ会社)、GMO BtoB 早払い(GMOペイメントゲートウェイ)など、銀行・上場会社グループのファクタリング会社が気になる方は調べてみてください…

実は、そんな信用・信頼の置けるファクタリングだからこそ、これまで資金調達方法としてしか考えていなかった企業様は、この機会に、こんな活用法についても考えてみてはいかがでしょうか?

ファクタリングによる信用力の向上

実は、自社の信用力を増加させることにもファクタリングは一役買っています。 ファクタリングを利用する際には、銀行をはじめ、他の資金調達方法と同様に信用調査が行われます。たとえば銀行融資などでは融資を受ける会社が信用調査を受けます。しかし、ファクタリングである3社間ファクタリングの場合、ファクタリングを利用する会社だけではなく、その売掛先の信用調査も行われます。その理由は、ファクタリング会社は売掛先から直接支払いを回収することになるからです。

これは、本来なら自社で行うべき客先の与信管理を、ファクタリング会社が代わりに行ってくれるということです。これはすなわち、自社の取引先が、信用できる客先かどうかを調べてくれるということです。これにより、信用できる取引先が増えることにもなり、自社の信用力も同時に増加していくことにも繋がります。

さらに、2社間ファクタリングでは、自社のことを資金調達のプロであるファクタリング会社が、客観的に判断してくれ、場合により、資金調達の視点から、会社の経営アドバイスもしてくれるのです。

優良なファクタリング会社は、銀行のように敷居も高くなく、同じ目線で経営相談ができる実は身近なビジネスパートナーなのです。

このような時期だからこそ、世間のマイナスイメージ囚われず、御社を客観的にみてくれるパートナーとして、とらえていただき、弊社、富士桜フィナンシャルに、是非ご相談ください。コロナ以降、御社の良きパートナーとして、最善を尽くさせていただきます。

全国からも幅広くお問い合わせを頂いております。ご多忙の方のために出張も行っております。「顧客第一主義」でお客様のお役に立てればと思っていますので、よろしくお願いいたします!

ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

大阪オフィス:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7階

福岡オフィス:福岡県福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル15階

北海道オフィス:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル2階

電話:0120-484-844(受付9:30~18:30)

定休日:土日祝

;