診療報酬を早期資金化しませんか。|福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

診療報酬を早期資金化しませんか。

2019年08月23日 【 診療、医療

みなさん、こんにちは。

本日は、医療関連の資金繰りについてお話したいと思います。

高齢化社会に伴い、デイホーム等の医療関連事業が拡大していると思います。弊社にもお問い合わせが増えています。

例えば、病院、高齢者向けサービス等の事業は資金繰りが厳しいと言われています。理由は医療費の支払方法にあります。

病院に個人で行った場合は本人負担3割、残りの7割は健康保険組合、国民健康保険連合会等から支払われます。それを診療報酬といいます。

診療報酬は2か月後に支払われる仕組みですので、サイトが長く、その間にも人件費等の経費はかかりますので、その要因が資金繰りを厳しくしています。

中小のデイサービス事業者などは特に厳しいのではないでしょうか。

では、資金繰りを改善するには・・・

診療報酬ファクタリングをお勧めします。

診療報酬ファクタリングは通常、3社間で行いますので、手数料も2社間に比べると安くなっており、事業者負担も少ないと思います。

ぜひ診療報酬ファクタリングを検討してください。

その際には弊社、富士桜フィナンシャルにもご相談ください。福岡なら即日資金調達も可能です。九州エリア、福岡、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島等の幅広いお客様からもお問い合わせを頂いております。「顧客第一主義」でお客様のお役に立てればと思っていますので、よろしくお願いいたします!

 

 

ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

大阪オフィス:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7階

福岡オフィス:福岡県福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル15階

北海道オフィス:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル2階

電話:0120-484-844(受付9:30~18:30)

定休日:土日祝

;