債権を持たない個人でもファクタリングは可能か?|福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

債権を持たない個人でもファクタリングは可能か?

2020年01月23日 【 資金調達ブラック情報

みなさん、こんにちは。富士桜フィナンシャルです。

本日は個人向けのファクタリング(売掛債権売却による早期の資金化)についてお話したいと思います。

通常、ファクタリングは法人又は個人事業主の方が営業活動で生じた売掛債権をファクタリング会社に売却することで早期の資金化を図るものです。

では、一般の会社員の方はファクタリングすることができるのか?

答えからいうと可能です。会社員の方には給与債権があるからです。しかしながら個人向けに給与ファクタリングを行っているファクタリング会社に限ります。ちなみに弊社は行っていませんが。

まだまだ少数ですが、給与ファクタリングを行っている会社はあります。しかし現在は少数ですが、現状は増加している印象です。

手数料の相場は20%~30%というところでしょうか。金額も給与の範囲内ですので少額が多いようです。

例えば20%の手数料の場合は10万円手に入れて12万5千円戻す形になります。

一時的な利用であれば大丈夫でしょうが、計画性のない利用を継続的に続けていれば、どう考えても給与では返済できない金額になります。

しかしながらメリットもあります。どうしても必要で、カード利用が出来ない、ブラックで借入が出来ない場合でも給与債権があれば利用できます。また消費者金融で借入を行うと記録が残ることがありますが、ファクタリングは信用情報機関に登録されませんから信用情報が傷つくこともありません。

他には一般のファクタリングと同様にノンリコース(償還請求権なし)ですから、給与支払い前に会社が倒産して給与未払いになっても返済義務はありません。

結論は個人(会社員)でも給与ファクタリングを行っている会社はある。しかしながら利用は慎重に、また計画的にということてす。

最後に法人、個人事業主様向けになりますが、喫緊で資金調達が必要な場合はファクタリング(売掛債権の売却による早期の資金化)も検討してください。

その際には弊社、富士桜フィナンシャルにもご相談ください。福岡なら即日資金調達も可能です。九州エリア、福岡、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、山口、広島等の幅広いお客様からも資金調達のお問い合わせを頂いております。また、東京、大阪、名古屋を中心として全国対応も行っておりますし、ご多忙の方のために出張も行っております。「顧客第一主義」でお客様のお役に立てればと思っていますので、よろしくお願いいたします!

 

========================
「ファクタリング比較コンシェル」様に紹介されました!
https://xn--bck2ad3dwftfrcv602edgyc.biz/
インタビュー記事はこちら
https://xn--bck2ad3dwftfrcv602edgyc.biz/interview/interview-fujisakura/

========================

 

ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル

東京オフィス:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

大阪オフィス:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7階

福岡オフィス:福岡県福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル15階

北海道オフィス:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル2階

電話:0120-484-844(受付9:30~18:30)

定休日:土日祝

;